2018 クリスマスワークショップ

クリスマスワークショップのお知らせを workshop&event の方に、日程時間枠などあげてます✨

いつも今年は何にしようかと色々考えます✨

今まで作ったものとは一味違うもの、他に無いもの、みんなが喜んでくれるかなーと産みの苦しみ(笑)

今年、ドライ系のリースは柔らかなコットンの暖かさを出したくてアプリコットカラーを選びました😊

暖かで幸せと明るさのあるクリスマスと新しい年をこのリースで迎えてくれたら嬉しいです✨

ワークショップでは他に  木の実の十字架〜クロス〜
こちらは数年前にプリザーブドフラワーで作って好評だったものをリメイクしたものです。
毎回リースやスワッグを飾っているから、違う感じを選びたい方やクリスマスプレゼントなどにどうかなーと思いました。

*ブルーリーフとベリーのクリスマスリース*
唯一見本が間に合わなかったリースです。
オレゴンモミの木が入って来たら見本をあげたいと思います✨

手作りって良いものです😊
その場では、慣れなくて思い通りにならなかったり、他の方の作品と比べてみたりしてしまうかもしれませんが、家に持って帰って飾ってみるとあら、不思議❗️
輝きを放ってくれます✨

←生徒さん談(笑)みんな言ってる話👍



La Pulantule

世界でたったひとつの, あなたの物語(ストーリー)を 花で綴っています。

0コメント

  • 1000 / 1000